« ペンキ塗り塗りその後 | トップページ | 薪ストーブ設置 »

2006年9月30日 (土曜日)

薪ストーブが到着

Imgp3583  ネットで注文していた薪ストーブが入荷しました。だんだん秋も深まってきて、最近は最高気温が22度ぐらいの庄内です。

Imgp3588  こんな感じです~。北の国より愛を込めて!新保製作所という小樽のストーブやさんから取り寄せました。

鋼のストーブの製造・販売をおこなっているようです。このストーブは保護柵つきで8000円。定番の卵型ストーブは3000円代からあります。

 実は近くのホームセンターにも安く売っていて、思わず買おうとしたら止められました。板金やさんが言うには、あまりに安いとすぐに穴があいてしまうらしいです。新保製作所の卵型ストーブの厚みは鋼材(ブルーシート)0.5~0.6mm ですが、その辺で安く売ってるのはこれよりも薄いとな・・・・。だから注意が必要です。

Imgp3586

 結構ちんまりしてるなあとおもいつつ・・・真冬の営業は今のところ未定ですので、このぐらいが丁度いいのかもしれません。

 薪の準備も必要ですね。どうなるんだろー。

 暖房器具だと、最初は業務用ブルーヒーターを考えました。コロナ・ダイニチなどの大きなタイプはメーカー定価が約10万円です。(木造48畳・コンクリート66畳のタイプ) 買うとなると、だいたい6万円代になります。安全面を考えると悪くはないのですが、結露の発生と灯油代を考えると厳しいものがあります。あんまし暖かくないらしい。

 薪ストーブの場合でも、ススが天井についたりして慣れるまで時間がかかると思います。でも雰囲気あるネっ!あったかそうだネっ!スタッフKは蓋をあけたり持ち上げたりして、眺めている毎日なのです・・・・。

 

|

« ペンキ塗り塗りその後 | トップページ | 薪ストーブ設置 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薪ストーブが到着:

» いなかフェ「さとのえき白山」 [うめっけのぉ〜♪]
《住所》酒田市新出坂ノ下36-6 TEL 0234-64-2806 営業時間、定休日は、白山さん公式ブログをご覧ください 鶴岡方面の人は、「白山」という字をみると自然に「しらやま」と読まれるかと。このカフェは「はくさん」です。(笑) 「ぜひ、遊びにきてください」なんて嬉しいオファをいただき、いそいそと出かけてしまったIkoであります。まっとうな?紹介は、荘内日報のイングさんあたりを読むべし(笑) おいおい。 ピヨ玉などでも紹介されたという「米パンサンド」 私も食べてみました。たしかに『カリッ』... [続きを読む]

受信: 2006年10月 2日 (月曜日) 午前 04時40分

« ペンキ塗り塗りその後 | トップページ | 薪ストーブ設置 »