« あさがおの種があります | トップページ | 宝石のような山の幸 »

2008年10月 9日 (木曜日)

チャリンコが脳内を占めた日

005

またしても上ノ山自転車さんに行ってきました。

お店の外も中も自転車がいっぱ~い♪

010

今日は、今 乗っている緑の小径車のカスタムについて相談してきました。緑のチャリは名前がついていませんので今日から

「コロタン号」

と呼ぶことにします。

007

右のコロタン号のタイヤは小さいです。18インチ。左の青の自転車は27インチぐらいあるのではないかと・・・。

柴わんことラブラドールレトリバーぐらい違います。

008 002_2

001_3 003

コロタン号はとてもよい子です。小回りもきき、折りたたみ機能もついています。でも長い距離を走るには向かない感じがします。そこで店長さんに相談したらば・・・今流行のクロスバイクとか、ロードバイクの入門車などの話になりました。とてもわかりやすく説明してくれました。 

上ノ山自転車さんで見れる自転車のHP

ジャイアント 

GT/RITEWAY

アンカー

ルイガノ

他にも様々な自転車ブランドがありました。

個人的にはライトウェイのシェファードシリーズなんか好みです。

店長さんと話をしてみて・・・なんだかとても大きな自転車が欲しくなりました。長距離向きのロードバイクの姿が脳内を占めます。

後半になるとコロタン号のカスタム話は忘れていました・・・。すまぬコロタン。

009

☆上ノ山自転車☆

酒田市二番町12-30

水曜休み

0234-22-0921

|

« あさがおの種があります | トップページ | 宝石のような山の幸 »

コメント

私が小さい頃 のってた自転車は
ポッポ一号 でした~ 
なぜかその名前だったのかは
今となっては不明だけどお気に入りでした 
手のとこにふさふさがついてて→よく考えると恥ずかしい。。。

コロタン号で思い出しちゃいました
今度はコロタン号で遊びに来てねっ~!

投稿: moko | 2008年10月 9日 (木曜日) 午後 09時54分

mokoさん・・・ぽっぽ一号!!これまた素敵な名前です。コロタン号を気に入ってくださって嬉しいです。コロタンの前にむかーしむかしのってたのは パララン号でした。名前は謎です。手のところにふさふさ?見てみたいです・・・。

話は変りますが、今日の昼過ぎ近くのト一屋にいませんでしたか?なんか見かけたような・・・。コロタン号の幻でしょうか・・・。

投稿: スタッフK | 2008年10月 9日 (木曜日) 午後 10時04分

上ノ山自転車は自転車に愛がある店でしょ、
うちは姉妹2人とも高校に上がる時に
この店から自転車買ったわよ!
アフターサービスもばっちり!
まず間違いないと思うわ!

投稿: あぎょ | 2008年10月11日 (土曜日) 午前 10時45分

あぎょはん・・・あぎょお~ んだったながあ・・・。メガネをかけたおじいさんがいたのだけど、その方が初代?の店長なのかなあ。人柄のよさそうな人たちでした。自転車好きなんだろうなあと思いました。

 酒田って個人の自転車やさんかなり減ってるよ。ホームセンターもいっぱいできたから、そこでかっちゃうんだよね。しかたねあんがなー。頑張ってるチャリンコ屋を考えてたら、上ノ山自転車しか思い浮かばなかった。

投稿: スタッフK | 2008年10月12日 (日曜日) 午後 10時47分

確かにメガネのおじさんが当時お店を仕切っていたよ、
多分今はおじいさんになっていると思うから
その人が私らが世話になってたときの社長さん、って感じだと思う。
うちの姉は高校通学の為に7万円位する高価なブリジストンの自転車を買ってもらっていて、
「高っ!!」って感じだったけど結局未だに乗ってるよ?○十年経ったけど(笑)
安い一万円のママチャリを何台も買うか、高くてもしっかりした物を買って何年も使うか、
個人的には後者の考え方のほうが好きだす。

投稿: あぎょ | 2008年10月13日 (月曜日) 午後 09時08分

あぎょはん・・・ちょっと7万なんて凄すぎる!でもブリジストンはものいいやあ。さすがー。最近は盗まれたりすることもあって、安価なチャリにしてしまう人も多いと思う。実際2回ぐらい盗まれた。コロタン号は通販で買ったのです。だから買ったとこでのアフターサービスが皆無なのでした。もしロードバイクを買うとすると、上ノ山自転車にしようと考えています。あぎょはんみたいにアフターサービスうけたいわあ。

投稿: スタッフK | 2008年10月13日 (月曜日) 午後 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あさがおの種があります | トップページ | 宝石のような山の幸 »