« おくりびとが酒田で上映されます | トップページ | 懸賞が当たった日 »

2009年3月14日 (土曜日)

十匹十色のわんこたち 鼻の話

Fu5_020

アゴをのっけると安心するらしく、虚空を見つめたまま微動だにせず。

何を考えているのでしょう・・・。以前飼われていた時、ソファがあったのかもしれませんね。横から見てみるとこんな感じです。

Fu5_026_2

この斜めの角度。

どうざんしょ?

Fu6_003 Fu6_004_2

Fu6_006

Fu6_007 Fu6_013

最近は寂しそうな目元ではないので良かったです。

いつも眠そうです。ちょっとだるいようですが・・・春なので・・・。

真っ黒の鼻がなかなか立派です。

わんこというのは最初に嗅覚・次に聴覚・その次に視覚で判断するそうです。ですので、以前野ウサギを見つけたとき目の前を走っているのに、変な所の匂いばかり嗅いで遅れをとっていました。そして結局は捕まえることは出来ず・・・。帰宅。

Imgp8966 コロの鼻はちょっと変でした。

黒いところが長い・・・・。

なぜか・・・。

それはご飯を食べるときに食い意地が張っていたようで、鼻をすりむいて?しまうのでした。なかなか治りませんでした。

変な容姿なのですが、慣れてしまいました。白山に来られるお客様も慣れてしまったようでした。特に鼻のことは話題にもなりませんでした。

軽い容器にご飯を入れると、食べ終わったあとに噛んで持ち上げて首をぶんぶんに振っておいしさをアピール。こちらが唖然としてみていると視線が合い、容器をボトリと落とすのでした。。。見られたといわんばかりの姿。

わんこの性格も十匹十色ですよね。

|

« おくりびとが酒田で上映されます | トップページ | 懸賞が当たった日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十匹十色のわんこたち 鼻の話:

« おくりびとが酒田で上映されます | トップページ | 懸賞が当たった日 »