« 今日の鳥海山 | トップページ | フクねむいです »

2009年3月 8日 (日曜日)

釣りキチ三平を読んでみたら・・・

Okyakusan_001

おくりびとの監督滝田洋二郎さんの次回作は【釣りキチ三平】!!

白山には雑誌がたくさんあるものの、漫画というものは無かった・・・。唯一漫画と呼べるのは ネコマンガ・イヌマンガぐらいでした。

週刊なんたらジャンプとかビッグコミックなんたらなどありません。

定本ネコマンガ (右) (講談社+α文庫)

著者:デスノバ

定本ネコマンガ (右) (講談社+α文庫)

しかしとある日、知り合いの方から釣りキチ三平の漫画文庫を頂いたので、ちょろっと読んでみたらあまりに内容が素晴らしかったので、白山にさりげなく置いてます。

舞台は秋田のとある村。釣り大好きの少年三平が、技を駆使しつつ魚に挑みます。ライバルとの対決も見ものです。マンガの中で三平が「今日も鳥海山がよく見えるや~」と言っていたので、鳥海山が見える秋田側のとある村ということか・・・。それだけでも感動。三平をとりまく人物も魅力的。優しいおじいちゃんや、兄役の魚紳さんも素敵です。

釣りという競技・スポーツの魅力を存分に出しつつ、エンターテイメント性も十分で、思った以上にスケールの大きい漫画だったのだなあと思った次第です。

ある日。途中の巻をすっ飛ばして最終巻?釣りキチ同盟編を見てしまいました。(立ち読み)そしたら優しいおじいさんが大変なことになってて、涙うるうるになってしまいました。とてもお客様にうどんを出せるような状態ではありません・・・。

そんなわけで、釣りのことはさっぱりわかりませんが、とても感動したので白山においています。途中抜けてる巻がありますが・・・。

釣りキチ三平 (1) (講談社漫画文庫)

著者:矢口 高雄

釣りキチ三平 (1) (講談社漫画文庫)

 

|

« 今日の鳥海山 | トップページ | フクねむいです »

コメント

何年か前、三平が大鳥池でタキタロウを釣る話(14話~16話)が急に見たくなり、友から動画をもらって見たらメッチャ感動したわぁ~。
三平くんは鶴岡市(旧朝日村)大鳥池にも来ているよ!
月山ダムの管理事務所にはタキタロウに関する資料が紹介されていたり、近隣には広いさくら公園や展望台もあります。子供連れや愛犬家には楽しいローカルスポット。
暖かくなったらフクちゃんと来てみては?

投稿: なぁこ | 2009年3月10日 (火曜日) 午後 09時00分

なぁこさん・・うおお!ローカルスポット良いですね。さくら公園いってみたいです。さくらがいっぱい咲くのかしら。その前に鶴岡公園デビューをしなければ・・・。

三平のアニメって日曜日の朝あたりにしてたような。なんだか懐かしいです。ダッシュ勝平は夕方とか・・・。

投稿: スタッフF | 2009年3月11日 (水曜日) 午後 10時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釣りキチ三平を読んでみたら・・・:

« 今日の鳥海山 | トップページ | フクねむいです »