« もやもやもや~んと濃霧注意報 | トップページ | 庄内保健所の犬・猫譲渡について »

2009年6月 8日 (月曜日)

富山の薬やさんのこと

J_001

むかーし。大きな箱を背負ったおじさんがやってきて、おうちにある木箱を確認して、最後にふうせんを置いていったものでした。富山からくる薬屋さんでした。

今も昔も薬やさんは情報通。

現在は半年に一度くらいご家庭を訪問されるそうです。

J_004

レトロな木箱!現在はプラスチックの箱に交換してくれるそうです。でも木箱がいい!

J_002

赤玉はら薬・・・ケロリン・・・。今のようにドラッグストアなどなかった時代、とても重宝したでしょう。

J_003

しかしまあレトロな絵だこと。

だれが描いたのか・・・。お願いして袋だけもらいました。もらってどうするかは分からず。でも欲しかった。今も風船を配ってるのかなあ??

J_015

今は紙風船だって!

富山県滑川市のほたるいかミュージアム・・・。滑川市は薬の都らしい。なんかカッコいい・・・。立山黒部アルペンルートもあるんだあ。ステキだあ~。全部紙風船に描いてた情報。

|

« もやもやもや~んと濃霧注意報 | トップページ | 庄内保健所の犬・猫譲渡について »

コメント

懐かしいの~(*´∀`)人

小さい頃に風船で
ひよこなどを作って貰った思い出があります(*^_^*)

投稿: リサナママ | 2009年6月 9日 (火曜日) 午後 01時54分

今でもあるんだね!!
この頭痛薬のお姉さんの顔には見覚えがあるし(笑)
多分うちに来てたのとおんなじ薬屋さんだ。

投稿: あぎょ | 2009年6月 9日 (火曜日) 午後 10時17分

リサナママさん・・・なんでも観音寺あたりをまわって、中旬から飛島へいくそうな。凄いなあと思いました。風船はいろんな色があって、結構大きく膨らむような記憶が。
紙風船に書かれている情報もなかなかでしたよ・・・。

投稿: いなかフェスタッフ | 2009年6月10日 (水曜日) 午後 10時41分

あぎょ・・・非ピリン系のずつう薬のお姉さん?奥さん?年齢不詳だのう。ケロリンは細粒と錠剤があって進化しっだけよ。
薬やさんはまた半年後くらいに来ます。今は黒いトランクで歩いてるようでした。なつかしー。

投稿: いなかフェスタッフ | 2009年6月10日 (水曜日) 午後 10時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富山の薬やさんのこと:

« もやもやもや~んと濃霧注意報 | トップページ | 庄内保健所の犬・猫譲渡について »