« 泣ける漫画 「星守る犬」 | トップページ | わんこと動物病院へ行きました »

2009年8月 3日 (月曜日)

キャバリアのロミオ君が来た日

D_021

先日。外では草刈を終えて、一息ついてるおばちゃん3人が・・・。

バニラアイスを食べてくださいました。地区の人に使ってもらうととても嬉しいです。

そして中にはわんこが・・・。え?わんこは外では?

D_006

ノビノビなこちらさんではなく・・・・・。

D_017_2 はい!ロミオ君です。間近で見るのは初めてのわんこ。

犬種名はキャバリア・キング・チャールズスパニエルです。キャバリアとは騎士を意味するのだそうです。カッコいい名前!

D_016 お目目くりくり、毛はふさふさ 陽気で人懐っこい~ イギリスからきたわんこなのでした。思ったより体格はがっしりしていて、活動的な印象。

D_019_2

いなかフェではわんこを見て触って、日々勉強です。店内の犬図鑑を見てフムフム・・・。ロミオ君とお母さん、ご来店ありがとうございます。

D_039 二代目スタッフFこと、ビーグル犬のフクもイギリスのわんこでした。微妙にセクシー宣伝部長でした。日本犬とはまた違う印象。甘え上手。食いしん坊万歳!

D_005

そんなこんなで、日々貴重な体験をさせてもらってるいなかフェでした。コロナ的には、1日の花火大会がぶったまげました。わんこにとって花火大会は、心臓バグバグでゅう出来事です・・・・。

ちびっちゃう前にとっくりげってしまう・・・。

|

« 泣ける漫画 「星守る犬」 | トップページ | わんこと動物病院へ行きました »

コメント

こんにちは。
今日やっと初めてはくさんに行くことができました。
夏休みの娘と一緒です。サラダうどんおいしかったです。おまけのデザート、もっけでした。

コロナちゃんも可愛かったです。黒柴っているんですね。うちのは白柴(と言われたのですが、そういう種類があるのかは不明)で、今年15歳の老犬です。某携帯CMのお父さんそっくりです。年の割に元気ですが、今日コロナちゃんを見てやっぱり若い!と感じました。
花火の日は以前は夜中まで震えていましたが、今は耳が聞こえなくなったので、平気になりました。振動は感じるようですが。

またお邪魔しますね。

投稿: chika | 2009年8月 4日 (火曜日) 午前 12時42分

chikaさん・・・なんですとーーーー!Σ(゚д゚;)
うーむなんとなくそのような予感はしてました(嘘です)
15歳わんこはぜひ見たいです。スタッフKみたいなのでしょうか。白いわんこもステキですよねえ。いつでもよいので写真ありましたらぜひ。

花火はわんこにとって恐怖のようです。耳もとで大砲みたいですよね。わざわざおこし下さいまして、ありがとうございます!

投稿: いなかフェスタッフ | 2009年8月 4日 (火曜日) 午後 11時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャバリアのロミオ君が来た日:

« 泣ける漫画 「星守る犬」 | トップページ | わんこと動物病院へ行きました »