« カモシカを見たあたりの散策 その後 | トップページ | 秋はキノコ!モダシ(ナラタケ)いっぱ~い »

2009年9月27日 (日曜日)

クスサンがはくさんにきた日

S_022

いらっしゃいませ・・・・。なんだか気配がしたので、スタッフC(コロナ)は出迎えようと来てみました。???誰もいませんねえ・・・・。おかしいなあ・・・・。

S_018 外には誰もいません。

手前の茶色いのは落ち葉でしょうか?

近づいてみました。

S_019

あれま

です。

S_017

クスサン 屋久島以北亜種 Saturnia japonica japonica (Moore, 1872)

科:ヤママユガ科(Saturniidae) ヤママユガ亜科(Saturniinae)

属:Saturnia Schrank, 1802

【旧名,別名,害虫名,同定ミスなど】 スカシダワラ(繭) シラガタロウ(幼虫)
【開張(mm)】 100-130

クスサンであります! 

日本全土に発生する大型のいわゆる、何のことはない普通の蛾であります。

毎年9月の中旬に大発生するはずなのですが、去年も少なく、今年はさっぱりいません。気候の変化で発生場所が変るのでしょうか。

ちょっと残念な気分・・・。

S_021

いろいろと考えさせられる大きさです。

ヒッチコック 「蛾」 はアリだと思います。

蛾を見つつ、コロナはなんだかわからぬまま佇んでいるのでした・・・。

|

« カモシカを見たあたりの散策 その後 | トップページ | 秋はキノコ!モダシ(ナラタケ)いっぱ~い »

コメント

この蛾さんたちが作ってくれる絹は、
野蚕といって、温かくて、とても気持ちが良いですよ~!

投稿: hashi | 2009年9月28日 (月曜日) 午後 12時20分

hashiさん・・・え?!そうなのですか~なぜそのようなことをご存知なのでしょうか・・・。かなり大きな蛾なのでいっぱい絹がとれそうですね。何気に発生を楽しみにしてたのですが、サッパリです。変りに白山周辺ではカメムシが大量発生中です。今年は大雪かもしれません・・・。

投稿: いなかフェスタッフ | 2009年9月28日 (月曜日) 午後 11時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クスサンがはくさんにきた日:

« カモシカを見たあたりの散策 その後 | トップページ | 秋はキノコ!モダシ(ナラタケ)いっぱ~い »