カテゴリー「鳥海山・麓の景色」の記事

2009年12月11日 (金曜日)

八幡の升田地区のあたり

U_002

白山から車で10分ほど走ると、鳥海山の麓の升田地区に来ます。

玉簾の滝も近くですよ~。のどかな風景を撮ってみた。

U_005 U_004

U_003

雪の積もり方が半端ないらしく。家と家と感覚が狭いのもあり、雪除けが大変らしい。

K

升田簡易郵便局。看板をうまく読めなかった・・・。このような簡易郵便局はちょこちょこと点在しています。白山からあるいてすぐのところにもあります。中には緑の公衆電話もありました。てれほんかーども使えます。ゆうぱっくもOK。年賀はがき好評発売中!

U_001

斎藤金四郎商店!まだまだ健在のお店!このようにズバリ名前を店名にしてしまうのも、懐かしい感じ。℡番号は4桁。それで十分。

U_006

干し柿が高いところに・・・・。おいしそうでした。

以上、升田地区をテクテク歩いてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火曜日)

2009年12月1日 鳥海山大台野で大根掘り

F_002

青い空~白い雲~鳥海山の大台野地区へやってきました。

山にはだいぶ雪が積もってきましたね。

F_003

F_001

田んぼにでえごん(大根)がありまする。さっそく採りにいきます!

F_006

ずらりと大根を並べました・・・。

意外と重いので汗が出てきます。

何十本あるのだろうか・・・。

F_005

葉っぱはその場で切り取ります。新鮮なものは持ち帰る。

捨てる葉っぱで泥を落とします。

F_007 F_008

割れた大根を見る!みずみずしい!おいしそう!

実際食べると甘いですし、すーっととけるようです。お客様からも大好評でした。この大根はご来店のお客様にプレゼントできます。来年はもう植えないかもしれません。

13日(日)まで来店のお客様に「大根どうですか~」と声をかけますので、不審がらないでください。伝説?の大台野 高原大根をご賞味くださいませ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土曜日)

またまたイチゴ狩り

F_002

鳥海山にはちょっと雲がかかってますが、快晴の庄内でした。

画像正面の花はじゃがいもの花・・・。

F_004 イチゴ畑を見るとだんだん雑草もはえてきて、実も小さくなり、雨も結構降ったし摘み取りも終わりかと思いきや・・・。

F_006

それでも頑張って実がなっているものです。強いなあ。

F_005 きれいな実もまだまだあります。食べるとすっぱいけど、とてもイチゴらしい味わいです。白山ではイチゴシロップを作っていますが、着色料入れないのに本当に真っ赤!

F_007

この日はおばあちゃんと一緒に採りました。おばあちゃんはこれからネギを植えたいらしい。

F_012

そしてひと段落すると、お話タイム・・・。来週は病院へ行くこと。もうちょっと草刈をしたいこと。景気のこと。ネギのこと。雪割りのこと。ワラビのこと。地域のこと。ぶどう酒のこと。亡くなったおじいさんのこと・・・。

F_013

そんなこんなで、いつもあっという間に時間が流れます。白山に帰ったら、イチゴはへたをとって、つぶして、砂糖を入れて、煮なければなりませんね・・・。

腹へった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月28日 (日曜日)

暑い!それでもいちご狩り

L_007

あちぇええ~!今日は本当に暑かったですね。本当に梅雨なんでしょうか・・・。

朝8時過ぎから大台野地区でいちごを採りましたが、山も暑かった・・・。

鳥海山も霞がかっています。今日は湯の台口の山開きでした。

L_005 この長い列のいちごをもくもくと採ります。

採っていると、おばあちゃんがやってきました。

My カーに乗って・・・。

L_012

いちごは、おじいさんと一緒に採っていたころは一日で50パックも採れたそうです。粒も大きくて、甘くてたくさん出荷できたそうです。その頃、イチゴを作っていた方が近くにいなかったらしく、収入もなかなかだったそうな。1パック300円だと。

朝4時ごろから準備して・・・。

L_006

畑ではいちご話など、とりとめもない話をします・・・。

L_009 ついつい時間の感覚がなくなってしまいます。今なんじ?

え?!白山に戻らないと。

ドコでもドアが欲しいなあ。

L_013

はんこたんなのかぶり方も完璧です。豆絞りの手ぬぐいも巻くのですね。

暑くても長袖・ズボン。

L_010

雨が降る前にまた行きたいと思います。

コメントくださったかたすみません。

返事は明日・・・ねむい・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月24日 (水曜日)

2009年の大台野地区のいちご

F_006

今年も苺シーズン到来です!大台野地区へ採りに行きました。

おばあちゃんは健在です。一緒にお喋りしながら・・・たまにいちごを食べながら・・・。

去年の記事を見ると、パック詰めして販売していたのですが、今年は雨に降られて、痛むのが早いようなので加工用に頂戴しました。

F_012

ご覧の通り露地いちごなので、傷むのがはやいのでした。数年前おじいさんが生きているころには、パック詰めしたイチゴを出荷していたのだそうです。苗もおじいさんが植えたらしく、寒さに強い品種のようでした。なんて名前なんでしょうね。

最近の苺はとても値段が安くなってますね・・・。高級いちごもありますが・・・。

F_007

たくさん実っていたので一心ふらんに採りました。

たまに爽やかな風が吹き抜けます。

F_011  F_008

F_004

おばあちゃんと鳥海山はいつも一緒です。

おばあちゃんは80歳になりました。

来年も一緒に採りたいね。

F_014 F_013

今年もたくさん採れました!!無農薬のいちごです。

甘いのはアリンコさんが先に食べていました・・・。さすが~。

F_017

白山へ戻ってきましたら、さっそく水で洗って、へたをとって・・・鍋に入れます。痛んでる所はとります。きれいにしましょう。。。

F_029_2

こんな感じになります。真っ赤な宝石ですね。

F_018

砂糖をどばっと!

ぐつぐつぐつ・・・煮ます!

今日は処理に追われて、夕方まで大忙しでした。来店の方ありがとうございます!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火曜日)

09年6月2日の鳥海山

I_005

大台野地区から見たいつもの鳥海山です。

雪がだいぶとけてきましたね~。畑を見ると・・・

I_010

白い花が咲いてます。

いっぱい咲いていました・・・

イチゴの花です。

I_008

イチゴの花って全部がこんな感じなのでしょうか??品種によって違うのかなあ。

実はどのぐらいおがってるのだろうか。

I_009

ちっちゃい!

あと1週間もすれば実るかな。

適度に雨が降るとよいのですが。

今年はどのくらい収穫できるかな。

I_003 帰りに猛禽類保護センターによってきました。ワシの剥製などかっこいいですよ。

いっぱいパネルが展示されてて、動物の鳴き声が聞けたりします。

無料なのがまたよい。

I_004 そういえばここは、環境省が建てたのですよね・・・。施設はできて10年近くなるようです。

鳥海山にはイヌワシも生息していることですし、興味のある方はぜひどうぞ~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木曜日)

09年5月26日鳥海山春スキー ごはん~下山~日本海眺め㊦

Haruski_084 Haruski_088

腹が減っては下山はできぬ。ずーっと使ってなかったガス缶を使い、コンビニで買ったウインナーを茹でました。コーヒーはモンベルの、ODコンパクトドリッパーで淹れて見ました。日本を代表する登山ブランドモンベルも、ハイカラなものを出すようになったなあと・・・。とても小さく折りたためます。市販のペーパーフィルターが無くても大丈夫なようです。おいしい珈琲でまったり。

Haruski_090

帰りは、スキー板に貼り付けてるシールを剥がします。上りは数時間の道も、帰りはあっという間・・・。

なだらかなフィールドでした~。

Haruski_089

遠くにはかすかに飛島が見えます。写真中央右。あとはたっぷり日本海。

違うルートに行かないように、ゆっくり滑って下りました。かなり必死でした。急な所は板をはずしました・・・。

Haruski_007

1時間ぐらいしたら到着。あっという間じゃん。16時前到着。

Haruski_098

 もう少しで夕陽が沈む日本海。キラキラ。。。

Haruski_109

庄内平野・中央に見えるのは港でしょうか。

Haruski_111

秋田県側。登ってる時、土田牧場付近の風車も見えましたよ。

Haruski_112

とても素晴らしい天気に恵まれた貴重な一日でした。

またくるね~鳥海山にさよならをして後にしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水曜日)

09年5月26日鳥海山春スキー 吹浦口途中~鍋森・鳥海湖眺め㊥

Haruski_058

標高1650mくらい。左の山が鳥海山のてっぺん。

右の山が鍋森です。ここは御浜小屋・長坂道・笙ヶ岳(しょうがだけ)分岐です。

Haruski_050

笙ヶ岳方面を見ますと、2人雪面を歩いていました・・・。

人間がアリンコに見えます。

Haruski_060 Haruski_061

Haruski_082

山の間から庄内平野が見えました。ちょっとガスが昇ってきたかな・・・・

Haruski_057 Haruski_066

荷物を置いて鳥海湖・御浜小屋を眺めようと登ってみました。

少し夏道が出てきてるようです。花も咲いていました!

Haruski_067 Haruski_062

Haruski_070

Haruski_071

Haruski_081

まだ雪があるのですが・・・。写真下のへこんでるのが鳥海湖です。

御浜小屋も見えます。天気いいね!!

Haruski_077

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火曜日)

09年5月26日鳥海山春スキー ブルーライン~吹浦口途中㊤

Haruski_114

快晴御礼な庄内でした。鳥海山も緑がとても豊かになってきました。

本日は春スキーへでかけました。コースは・・・

鳥海ブルーライン・国民宿舎大平山荘より少し上の車道から山へ入りました。スキーヤーにとってはポピュラーなコースといえます。道中の写真をご覧下さい。

Haruski_103 Haruski_102

Haruski_105

ブルーラインは先月に開通してますが、山開きはまだのようです。

このあたりの標高は1000m。涼しい風が吹き抜けます~♪

Haruski_094 Haruski_001

Haruski_004

だいぶ雪がとけてますが・・・・。標高1100mあたりからスタート!

テレマークスキーの裏にシールというもの(写真では赤のシール)を貼り付けます。強力な糊がついているのでピタッとつきます。このシールをつけると雪の坂でも滑らない!触ってみると絨毯のような感じです・・・。

Haruski_009 Haruski_006

テレマーク靴もちょっと不思議・・・。つま先付近の波打つ形状が独特です。ビンディングも踵がうきます。靴へは左右のバネで固定。バネをまわすことで、伸ばすこともできます。靴によってサイズを変えれるというわけです。

Haruski_019 Haruski_015

Haruski_021 Haruski_024

Haruski_025

Haruski_026 Haruski_032

Haruski_036

Haruski_044

標高1600mあたり。休みながら進みます。気がつけば快晴になっていました。雲ひとつありません!

山の陰からひょっこり顔をだした頂上!

続く!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月曜日)

2009年4月上旬の鳥海山と麓の風景

I_025 

2009年4月上旬の鳥海山です。鳥海山荘のちょっと下あたりで

撮りました。T字路ですね。まだ大台野へは抜けれないようです。

雪いっぱ~い!鳥海山の湯の台口の山開きは、6月の最後の日曜日だったと思います。まだまだ先ですね・・・。

I_030_2

I_010

I_027 I_028

I_034

ゆりんこ温泉付近です。舞鶴公園の桜はまだ咲いてませんでした・・・。

もうちょっとかなー。川辺ではネコヤナギいっぱい。

I_037 I_038

I_002

所かわっていなかフェです。あったかくなると掃除もしやすいですね。

またもや裏山へふらふら~と・・・。

この道を登っていくと東北電力の要塞基地があります。

要塞・・・。大げさですがとても大きな大事な場所のようでした。

そしてそのまま山の反対側に行くことが出来ます。

青沢方面へ行く道にでます。

H_022

H_019 H_025

H_021

H_023 H_020

Photo

散策でお腹がすいたらこのような定食もございます~。

トリのてりやき定食 750円 ボリュームのあるごっつおです!

たけのこの煮付け(糸コンにゃくと豚肉がさいこー♪)

地元の大根に、甘めのばんけ味噌を添えて・・・

定食はお昼でなくなる時もあります。ご了承ください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)